【NEW!!】安心して愛犬に与えられる黄金色の国産ペットフード「株式会社友人(ともひと)」|宮崎県都城市ふるさと納税特設サイト

【NEW!!】安心して愛犬に与えられる黄金色の国産ペットフード「株式会社友人(ともひと)」

 ペットを飼っている人なら、スーパーやホームセンターなどのペットフードコーナーで、ミニチュアダックスフントの写真が入ったオレンジ色のパッケージの犬用おやつを目にしたことがあるかもしれません。これをつくっているのが「株式会社友人(以下:友人)」。畜産王国・都城で、人間が食べるのと同じ“鶏ささみ”を使ったペットフードを製造、全国に展開しています。今回は取締役本社事業部長の藤井俊彦さんに、社の歩みや今後の展開などについて伺いました。

 

「鶏肉では他社に負けない!」
国内トップレベルの鶏肉生産地・宮崎で
唯一無二のブランドをつくる!

 宮崎県内にある大手鶏肉加工会社から現会長が独立、平成13年に創業した「友人」。長年、鶏肉の加工に携わってきたノウハウを生かし、ペットフード業界に参入しました。「当時、現会長が犬を飼い始め、安心して食べさせられるものをと自分でフードを作って食べさせていたらしいんです。それも起業のきっかけとなったと聞いています。当初は大手ペットフードメーカーの下請けでしたが、鶏肉に関してはどこにも負けたくない!新鮮な原料の調達も叶い、技術力もあったことから、自分たちにしかつくれない自社のブランドを展開しようと、創意工夫を重ねて現在の商品を完成させました」。宮崎には大手メーカーの下請けとして製造を行っている企業はありますが、自社ブランドを展開しているペットフードメーカーは南九州で「友人」だけです。

 

試行錯誤を重ねて完成した
艶やかに輝く鶏ささみ

 「友人」の豊富な商品ラインナップの中でも、売れ筋No.1を誇っているのがジャーキーのシリーズです。良質なタンパク質が豊富な鶏ささみを使用したヘルシーなスナックで、うす切り・細切り・厚切り・まるごと・角切り・姿造りなど、バリエーションも充実。なんと日本で流通している鶏ささみの3〜4%は「友人」で使われているのだとか。「当社では人間が食べるのとまったく同じ鶏ささみを使っています。この色、見てください!発色剤や着色料などは使っていないのに、こんなに美しい黄金色を出せるのは当社だけなんですよ。肉の色を見たら自社製品だとすぐにわかります」。艶やかで美しい黄金色の鶏ささみ。その商品開発は工場に何日も泊まり込んで行われました。温度や湿度を何度も変えながら、理想の味と食感、色を追求。人間が見ても美味しそう!と思えるようなジャーキーが完成しました。

 全国的に知られるきっかけとなったのは、犬の歯の汚れをとるガムに鶏ささみを巻きつけた「巻きガム(写真)」。飼い主たちから「おやつなのに歯のケアも同時にできる」「これしか食べない!」と喜ばれ、シェアを伸ばしていきました。

 

どんな状況下でも柔軟な発想で
新商品を開発していく

 創業以来、順調に成長し続けてきた「友人」ですが、苦難を強いられる時期も。「鳥インフルエンザで原料が入ってこなかったり、サラダチキンブームで原料費が高騰したり…。今も原材料価格の高騰に頭を抱えています。でも、そんな時にもビジネスチャンスはある!と信じてきました。当社は所帯が小さいからこそ臨機応変に新商品をつくりだせるんです」。鶏ささみが手に入りにくくなった頃、「友人」が取り組んだのが“バラエティ”商品。犬が大好きなさつまいもやチーズをささみで巻いた“包み”シリーズやノンフライ製法でつくった“からあげ”など、当時発表した商品の中には今もロングセラーを続けているものも多くあります。また、最近では鶏ささみをかつお節のように削った“ふわふわ削り節”がヒット中!「主食のトッピングにもなりますし、柔らかいので幼犬や老犬にも与えやすい。犬の生涯に寄り添える商品をつくり続けたいですね」。柔軟な発想、アイデアを形にしていくスピード感も「友人」の強みです。

 

自社の商品を愛犬に。
安心・安全への自負があればこそ

 「友人」では品質管理も徹底しています。商品はロットごとにサンプルを賞味期限プラス2ヶ月間保存しているほか、食品微生物や理化学検査なども自社で頻繁に行っています。「新鮮な素材を使い、品質管理には万全を期しているので、スタッフも当社の商品を安心して愛犬に食べさせています。自社の商品に自信をもってもらうことが何より大切かと。正直、当社の商品はつくるのに手間暇がかかるものも多く、バリエーションも豊富なのでスタッフは大変です。例えば巻きガム。海外で生産しているメーカーも多いんですが、当社は国内生産なのですべて自社の熟練スタッフが巻いています。そのスピードの速いこと!8人くらいで1日約2万本を完成させます。本当にスタッフひとりひとりが我が社の宝です」。

 今後は、猫用アイテムのシェア拡大や、畜産が盛んな都城の地域性を生かした鶏ささみ以外の商品開発などにも取り組んでいく予定なのだとか。また、海外展開も計画中。「友人」のオレンジのパッケージが、海外で見られる日も遠くないかもしれません。

 

 

<編集部コメント>

ふるさと納税の返礼品には1万円の寄附に対して、なんと人気のおやつが10袋も!これ、かなりオトクです!(N)

 

工場では出荷前に金属探知機を通し、人の目で最終チェック!

 

ワンちゃんが大好きな鶏ささみとさつまいものミックス。新商品ができたらスタッフの愛犬に試食をしてもらっているそう

 

人気商品「ふわふわ削り節」の計量。「ふわふわ削り節」は繊細な商品なので、多くの作業を手作業で行っている

 

都城市の給食センターだったところを社屋として活用している

 

低温・熟成・長時間乾燥の独自の技術でさまざまな商品が製造されている

ご紹介したお礼の品

他のレポートを見る