都城発梅肉ポークのグリル | 宮崎県都城市ふるさと納税特設サイト

都城市ふるさと納税特設サイト

2年連続ふるさと納税1位!
宮崎県都城市のふるさと納税特設サイト

幸せ上々、みやこのじょう 日本一の肉と焼酎、とっておきの自然と伝統

もっと!都城

トップ > もっと!都城 > 人気シェフレシピ > 都城発梅肉ポークのグリル

人気シェフレシピ

ジューシーなポークは自家製ソースと相性抜群!

都城発梅肉ポークのグリル

分厚い豚肉で、本格的なイタリアンのメインディッシュに!
今回使用する都城食材は、都城発梅肉ポーク ロース!

 


外はこんがり、中はジューシーに焼き上げるのがコツ!

 

 

 

プッタネスカソースを盛り付けて、華やかに完成!

 

ジューシーなポークは自家製ソースと相性抜群!都城発梅肉ポークのグリル

材料

<材料>
・都城発梅肉ポーク ロース 1枚
・塩 適量
・黒コショウ 適量
・好みのサラダ
・オリーブオイル 適量

プッタネスカソース
・トマトホール150CC
・にんにくのみじん切り 1片分
・オリーブオイル 適量
・黒オリーブ 5粒
・ケッパー 20粒
・アンチョビフィレ2尾

作り方

1. 豚ロースを室温に戻し、塩、コショウで下味をつける。
2. フライパンでオリーブオイルとにんにくのみじん切りを熱し、
  きつね色になるまでにんにくを炒める。アンチョビフィレを
  加えて軽く炒めた後、トマトホールを加え、軽く煮詰める。
  種を抜いたオリーブとケッパーを加え塩で調味し、
  プッタネスカソースを作る。
3. グリルパン(なければ別のフライパン)を熱し、(1) の豚肉の
  両面をしっかりと焼き、(火入れが足りない場合はオーブンで
  加熱)食べやすい大きさに切って皿に盛り、サラダを添え、
  (2) のソースをかける。

シェフのアドバイス!

「豚肉はグリルパンまたはフライパンをしっかりと温めてから、焼き色がつくまでしっかり焼いて、5分以上は休ませましょう。」

平井 正人シェフDAL-MATTO(ダル・マット)

1973年生まれ、静岡県生まれ。群馬県のイタリアンレストラン「プリマベーラ」で勤務後、イタリアに渡り各地のレストランで修業。帰国後、「ラ・ベットラ」「クラッティーニ」など都内有名店で研鑚を積み、2004年に独立。現在、「ダル・マット」グループ4店舗のオーナーシェフ。

牛肉は柔らかく、鶏肉は食感と旨味が最高で、豚肉は脂がフルーティ!どれも調理していて楽しくなる素晴らしい食材です。